薪ストーブの為に

薪作りのことについて、色々と書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドブレ760cbは50cmの薪が丁度良い

今シーズンより使い始めたドブレ760cbは50cmの薪が丁度良い

最長60cmまで入る容量の炉内では多少動かす事が出来る
50cmの長さの薪がベストマッチです

ストーブの表面温度も40cmの薪を入れた場合より20~30度ほど高くなる傾向にあります
表面温度は一次燃焼空気や二次燃焼の空気を絞らず引っ張れば
ある程度、任意の温度まで持っていけます
二次燃焼空気を絞ったのち、20~30度ほど上昇しますので
200~270度辺りで二次燃焼空気を絞ると、運用は220~300度程度です

狙った温度に達した後は、とろとろと焚いていてもストーブ温度は
その温度を維持しますので、とても楽に運転できます

ストーブ前面に広がった焚き付け時の炎

P1050794.jpg

今日は、久々にナラを焚いています。






薪の福袋の購入はこちらから

いのり薪生産組合のホームページはこちら→http://inori-maki.jp/


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/01/14(水) 10:17:33|
  2. 薪ストーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ドブレ760cbへの対策開始 | ホーム | 左に偏りがちな炎 #2>>

コメント

Re: タイトルなし

空気を如何に循環させるかを考慮している焚き方をしている人が
薪ストーブを上手く使いこなしている方だと思います





> 温度の統計は取ってませんが、体感的には同じ意見ですね~
>
>
> 左右に5センチ程度の焔の通り道を残して積み上げれる長さがいいんじゃないかなーと。
>
> ただし、メインはそれとして組み上げるためや隙間を作るためとか、色々な長さ細さがあって初めて活きるというのが実感です。
  1. 2015/02/07(土) 11:12:02 |
  2. URL |
  3. inori maki #-
  4. [ 編集 ]

温度の統計は取ってませんが、体感的には同じ意見ですね~


左右に5センチ程度の焔の通り道を残して積み上げれる長さがいいんじゃないかなーと。

ただし、メインはそれとして組み上げるためや隙間を作るためとか、色々な長さ細さがあって初めて活きるというのが実感です。
  1. 2015/02/03(火) 23:57:37 |
  2. URL |
  3. だどもなぁ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

50cmの薪のほうが温度が上がる傾向にあることは
ドブレを導入した10月に気付きました
その頃は、まだ寒くない時期ですので
試し焚き適度に中割り程度の薪を2本くべて焚いてました
空気調整は概ね同じ感覚で行っていたつもりですが
40cmの薪を焚いている場合より50cm薪を焚いていたときが
概ね20~30度高かったのは間違いありません
現在は50cmの薪しか焚いていませんので
本格的に焚いた場合の検証は行っていません
現在、私は目的の温度まで上がった後
とろ火焚きでストーブ温度を維持できる最低限の炎で過ごしています
私の家では、40畳程度の大空間を暖房している(天井を取っ払った昔の田舎家です)
760でちょうど良いのですが
一般的な家では大きすぎるサイズですね









> ドブレ、良いですね
> 私も欲しいストーブの一つです。
>
> 薪の長さによって、ストーブ温度が違うのは意外でした。
> 特に、長い薪の方が温度が高いとは思って無くて
> むしろコロ薪のような短い物の方が高いと思っていました。
>
> ウチのストーブの場合、薪を置く位置で温度が変わるのは感じているのですが
> 私も長さによる違いを検証してみる必要があります。
  1. 2015/01/15(木) 14:26:44 |
  2. URL |
  3. inori maki #-
  4. [ 編集 ]

ドブレ、良いですね
私も欲しいストーブの一つです。

薪の長さによって、ストーブ温度が違うのは意外でした。
特に、長い薪の方が温度が高いとは思って無くて
むしろコロ薪のような短い物の方が高いと思っていました。

ウチのストーブの場合、薪を置く位置で温度が変わるのは感じているのですが
私も長さによる違いを検証してみる必要があります。

  1. 2015/01/15(木) 11:51:56 |
  2. URL |
  3. エコエコ薪ストーブ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://inorimaki.blog.fc2.com/tb.php/200-123ac798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。