FC2ブログ

薪ストーブの為に

薪作りのことについて、色々と書いています。

一次燃焼機と二次燃焼機の燃え方の違い

高性能型薪ストーブは二次燃焼機能もしくは
触媒による二次燃焼機能が当然のように付いているんで
一次燃焼機と二次燃焼機の燃え方の違いを体験する機会って
以外とないんですね・・・

薪ストーブショップで一次燃焼しかしない機種・・・
置いてないですね

そこで、先般購入したノザキ2068型の一次燃焼と
2073型の二次燃焼の比較を動画にしてみました

まずは2073型のオーロラバーンです



メンテナンス後の2073型は実にスムーズな運転が出来ています
以前は、意識的にオーロラを出現させるには、煙突ダンパー閉めていましたが
メンテナンス後はダンパー操作は一切しなくなりました


続いて、二次燃焼の特徴的な状態として
間欠的な燃焼が有ります
暗い部屋でこれをやると神秘的な時間を過ごせますよ




最後に、2068型の一次燃焼です



エアーを絞った一次燃焼って綺麗な炎です!
画像では伝わって来ないんですが
実は、私はこちらの炎が好きです





いのり薪生産組合のホームページはこちら→http://inori-maki.jp/


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 2013/10/29(火) 07:17:18|
  2. 薪ストーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7