FC2ブログ

薪ストーブの為に

薪作りのことについて、色々と書いています。

メンテナンス効果の検証を兼ねた初焚き

今朝の気温は22℃ほどなんですが、どうにも火を焚きたくなって・・・

メンテナンス効果の検証を兼ねて焚いてしまった
もちろん、家中の窓は全開です!

P1010799.jpg

焚きつけ薪に火をいれた・・

パチパチと爆ぜる音が懐かしく感じる
適当に火が回ったので、小ぶりの枝薪を2本と
くず薪を入れて様子を見てみた

P1010808.jpg

たぶん私の顔はニヤケているはずだ?

もう一本、小ぶりの薪を足してみた

P1010810.jpg

勢いがある美しい炎だ・・

焚きだして20分ほどしか経っていないが、エアーを絞ってみた・・・

P1010817.jpg

甘かったエアーコントロールは完璧に機能している!
いともあっさりオーロラバーンが出現した

昨年はダンパーを閉じないと、こんな感じにはならなかったんだが
ダンパー操作なしで完璧なコントロールが出来ている

めっちゃ嬉しい!

でも様子を良く見てみると、奥の二次燃焼用ダクトと
バッフル板を兼ねた、エアー噴出し用のひな壇ボックスの継ぎ目辺りから
二次燃焼で起こった炎が噴出している・・・

P1010812.jpg

ここは再度メンテナンスが必要だな

P1010819.jpg

今日はこれで燃焼試験を終る事にした


やっぱり火を見ていると優しい気持ちになれます!



いのり薪生産組合のホームページはこちら→http://inori-maki.jp/


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 2013/10/11(金) 10:41:27|
  2. 薪ストーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3